Request a Demo

Kenshoo独自の入札ポリシーにより、商品属性の分析およびクリックごとの収益予測を行うことで商品リスト広告で最大のリターンを獲得

 サンフランシスコ (2014年6月27日) – 予測的メディア最適化テクノロジーで世界をリードするKenshoo (www.Kenshoo.com) は本日、Googleショッピングキャンペーンのフルサポートを発表しました。他のプラットフォームや広告主よりもGoogleの商品リスト広告 (PLA) に多くのサービスを提供しているKenshoo(Jefferiesの株式調査による)は、その広範な経験を活かして、商品属性を分析しクリックごとの収益予測を行うことでPLAで最大のリターンを獲得する、特許出願中の新しい入札ポリシーをショッピングキャンペーン専用に開発しました。また、KenshooはFacebook広告の統合もサポートしています。

「Kenshooを利用してPLAを管理することは、当社のデジタルマーケティングキャンペーンの成功に欠かせないものです」とAutoAnythingのマーケティングチャネルマネージャーのJeff Hensel氏は述べています。「年末の買物シーズンに向けて一年で最も収益が見込める機会を逃さないよう、Googleショッピングキャンペーンのための万全の準備をしています。」

KenshooがGoogleショッピングキャンペーンをサポートしたことにより、マーケターは無駄な広告投資を無くす、最も価値の高いオーディエンスにリーチするため除外キーワード提案を利用する、またより良い商品グループを作成するための洞察が得られる商品レベルのレポートを参照するなどして、ROIを改善できます。またKenshooは、商品属性に基づいて全ての入札可能なエンティティと入札単価を表示し、キャンペーンをコピーして入札単価とコピーしたキャンペーンを一括変更する機能により、Googleショッピングキャンペーンのセットアップと最適化のプロセスを効率化します。

Kenshooでは、広告主が他のマーケティングチャネルと比較してGoogleショッピングキャンペーンの効果を測ることができるように、Googleショッピングキャンペーン用のクロスチャネルコンテキストを提供します。アクティブなキャンペーンのコンバージョンを正確に重み付けしインテリジェントに最適化するための統合的な視点が提供されることにより、マーケターは、ディスプレイ広告、ソーシャル広告、その他のリスティング広告、またはKenshooでトラッキングしている他のチャネルと比較して、PLAのパフォーマンスを素早く簡単に調べることができます。また、各企業や代理店は、Google PLAキャンペーンによるソーシャル広告を自動的に有効にできます。例えば、GoogleショッピングキャンペーンとFacebookキャンペーンの両方を実施している小売企業は、PLAデータを活用することで、Kenshoo Demand-Driven Campaignsを利用してパフォーマンスが最も優れたPLA広告を基にFacebook広告キャンペーンを素早くスタートできます。

「グローバル展開している小売企業のPLA費用が直近のホリデーシーズンで前年比138パーセント増であることから、PLAは小売企業にとって非常に成功している広告フォーマットであるといえます」とKenshooの商品部門上級副社長であるWill Martin-Gillは述べています。「GoogleがPLAをGoogleショッピングへと移行しているため、当社の広告主はKenshooでのPLAのコントロールの強化と柔軟性を求めています。Kenshooは、サポートを提供する最初のメジャーなサードパーティ製入札管理プラットフォームであるというだけではありません。Kenshoo独自のアルゴリズムと機能は、業界で当初評価を獲得した際の高い基準をそのまま維持しています。」

Kenshooは、「The Forrester Wave™: Social Advertising Platforms, Q4 2013 (The Forrester Wave™: ソーシャル広告プラットフォーム、2013 年第 4 四半期)」および「The Forrester Wave™: Bid Management Software Providers, Q4 2012 (The Forrester Wave™: 入札管理ソフトウェアプロバイダー、2012 年第 4 四半期)」で “唯一のリーダー” と評されました。

Googleショッピングの調査とベストプラクティス、およびKenshooの商品リスト広告ソリューションについては、Kenshoo.com/PLAをご確認ください。

Kenshooについて
Kenshooは、クラウドベースのデジタルマーケティングソリューションと予測的メディア最適化テクノロジーを開発しているグローバルなソフトウェア企業です。Kenshoo Search、Kenshoo Social、Kenshoo Local、Kenshoo SmartPath、Kenshoo Halogenを利用する有力企業、広告代理店、デベロッパーは、そのプラットフォームを通して年換算で2,000億ドルを超える顧客売上を上げています。Kenshooは、Facebook、FBX、Twitter、Google、Yahoo、Yahoo Japan、Bing、Baidu、CityGridを対象とする広告のネイティブAPIソリューションを備えた、唯一のFacebook戦略的認定マーケティングデベロッパー (sPMD) です。Kenshooは、190か国以上に及びフォーチュン50社のほぼ半分の企業、および世界トップ10の広告代理店ネットワーク全てについて、そのキャンペーンをサポートしています。Kenshooのクライアントは、CareerBuilder、Expedia、Facebook、KAYAK、Havas Media、iREP、John Lewis、Resolution Media、Sears、Starcom MediaVest Group、Tesco、Travelocity、Walgreens、Zapposなどの企業です。Kenshooは、世界中に23の拠点があり、Sequoia Capital、Arts Alliance、Tenaya Capital、およびBain Capital Venturesによる支援を受けています。詳しくは、www.Kenshoo.comにアクセスしてください。

Facebook®はFacebook社の登録商標です。

Kenshooのブランドおよび製品名はKenshoo Ltd.の商標です。その他の会社名およびブランド名はそれぞれの所有者の商標です。