Request a Demo

 リスティング広告とFacebookソーシャル広告の予算がグローバルで前年度と比べ、それぞれ19%、81%増加し、収益は支出を上回る伸び 

サンフランシスコ (2014年10月15日) 予測的マーケティングソフトウェアで世界をリードするKenshoo (www.Kenshoo.com) は本日、新しいインフォグラフィックス「Kenshoo Search and Social Snapshot: Q3 2014 (Kenshoo Search/Socialスナップショット: 2014年第3四半期)」を発表しました。インフォグラフィックスのデータは、リスティング広告とソーシャル広告について、継続的な投資と成長を示しています。リスティング広告は、前年比で19%の費用増加と22%の収益増加、さらに過去最高のクリックスルー率を記録しました。これはマーケターの間で、一貫した収益をもたらすこのチャネルへの依存が継続していることを反映しています。Facebookでのソーシャル広告費用は急増が続いており (前年度比81%)、新しい広告タイプ、構造の変化、オーディエンスのターゲティング機能がクリックスルー率と収益の大幅な上昇 (前年度比でそれぞれ148%と162%) に寄与しています。

調査で明らかになった4つの事項:

  • リスティング広告費用が前年比で19%増、四半期比で3%増
  • 検索クリックスルー率が前年比で23%増加した結果、クリック数が11%増
  • Facebookでのソーシャル広告費用が前年比で81%増、四半期比で13%増
  • Facebookでのソーシャル広告のクリックスルー率が前年比で148%増、四半期比で86%増と飛躍的に上昇

「支出とパフォーマンスの継続的な上昇が証明するように、リスティング広告とソーシャル広告を活用した強力な補完的キャンペーンの作成が、マーケターにとってますます価値あるものになっています」とKenshooの最高マーケティング責任者であるAaron Goldmanは述べています。「Kenshoo製品を利用してキャンペーンを実行しているマーケターは、昨年の同時期に比べてクリックスルー率と収益の大幅な向上によって大きな利益を得ました。」

Kenshooは、グローバルなデータ分析を補完する目的で、アメリカ、EMEA (ヨーロッパ、中東、およびアフリカ)、APJ (アジア太平洋および日本) でのリスティング広告に関する各地域での詳細な洞察を示すインフォグラフィックスを発表しました。調査で明らかになった3つの事項:

  • 米国では、モバイル端末がリスティング広告費用の32%、クリック数の36%を占めている
  • 英国では、モバイル端末がリスティング広告費用の38%、クリック数の39%を占めている
  • オーストラリアでは、モバイル端末がリスティング広告費用の37%、クリック数の44%を占めている

今年前半、KenshooとDataPopは、初公開となる「Search and Social Commerce Index (リスティング/ソーシャルコマース指標)」を発表しました。この指標は、リテーラーが商品の1.7%しかソーシャルコマースプロパティに掲載しておらず、ソーシャルコマースを利用したブランディングと商品販売のビジネスチャンスを逃していることを示していました。

「リスティング広告は、信頼性のある成熟したチャネルとして継続的な成果を挙げており、ソーシャル広告を知らせる意向データのソースとしてリスティング広告を利用する手法が、キャンペーン最適化のための実証されたベストプラクティスとして出現してきました。同様にソーシャル広告は、リスティング広告と組み合わせて使用した場合、リスティング広告にプラスの影響をもたらすことを示しました。私たちは、強力なパフォーマンスマーケティングチャネルとしてのソーシャル広告独自のメリットに対して、積極的な投資を続けていきます」とPMGのプロダクト担当上級副社長であるPrice Glomskiは述べています。「Kenshooのプラットフォームは、クロスチャネルのキャンペーン管理と最適化を簡素化し、可能な最高のマーケティング投資収益率を確実に得るために役立っています。」

業界をリードするテクノロジーソリューションを提供するKenshooのイノベーションは、既に広く認知されています。Kenshooは、Facebook Innovation CompetitionのオンラインセールスカテゴリでIntent-Driven AudiencesDemand-Driven Campaignsが引き続き第1位を獲得しています。また、「The Forrester Wave™: Social Advertising Platforms, Q4 2013 (The Forester Wave™: ソーシャル広告プラットフォーム、2013年第4四半期)」で唯一のリーダー、「The Forrester Wave, Bid Management Platforms, Q4 2012 (The Forrester Wave、入札管理プラットフォーム、2012年第4四半期)」で唯一のリーダーと評価され、US Search Awardsのソーシャルメディアベストユース賞European Search AwardsのベストPPC管理ソフトウェア賞を受賞し、#1 Search Engine Marketing and Social Media Marketing Supplier to the Internet Retailer Top 1000 (インターネットリテーラー上位1000社に対する検索エンジンマーケティングおよびソーシャルメディアマーケティングサプライヤー第1位) と評価されています。

Kenshoo.com/Search-Social-Snapshotから「Kenshoo Search and Social Snapshot: Q3 2014 (Kenshoo Search/Socialスナップショット: 2014年第3四半期)」を、Kenshoo.com/SearchGlobalTrends から地域別インフォグラフィックスをダウンロードできます。

調査方法
リスティング広告とソーシャル広告の成果は、51か国、17の業種にまたがる6,000に及ぶKenshooの広告主と代理店のプロファイルを対象にした、四半期5期にわたるパフォーマンスデータに基づいています。調査は、Google、Bing、Baidu、Yahoo!、Yahoo! Japan、Facebookの広告ネットワークで実施しました。分析の対象には、2013年7月から2014年9月までの連続する四半期5期分のデータが安定して得られたアカウントのみが含まれています。調査のサンプルは、インプレッション数が4,000億、クリック数が55億、広告主による支出が35億ドルとなっています。

Kenshooについて
Kenshooは、予測的マーケティングソフトウェアのグローバルリーダーです。Kenshoo Search、Kenshoo Social、Adquant by Kenshoo、Kenshoo Local、Kenshoo SmartPath、Kenshoo Halogen、Kenshoo Anywhereを利用する有力企業、広告代理店、デベロッパーは、そのプラットフォームを通して年換算で2,000億ドルを超えるオンライン顧客売上を上げています。Kenshooは、Facebook、FBX、Twitter、Google、Yahoo、Yahoo Japan、Bing、Baidu、CityGridを対象とする広告のネイティブAPIソリューションを備えた、唯一のFacebook戦略的認定マーケティングデベロッパー (sPMD) です。Kenshooは、190か国以上に及ぶフォーチュン50社のほぼ半分の企業、および世界トップ10の広告代理店ネットワーク全てにおいて、デジタルマーケティングキャンペーンをサポートしています。Kenshooの顧客は、CareerBuilder、Expedia、Facebook、KAYAK、Havas Media、IREP、John Lewis、Resolution Media、Sears、Starcom MediaVest Group、Tesco、Travelocity、Walgreens、Zapposなどの企業です。Kenshooは、世界中に24の拠点があり、Sequoia Capital、Arts Alliance、Tenaya Capital、およびBain Capital Venturesによる支援を受けています。詳しくは、www.Kenshoo.comにアクセスしてください。

Facebook®はFacebook社の登録商標です。

Kenshooのブランドおよび製品名はKenshoo Ltd.の商標です。その他の会社名およびブランド名はそれぞれの所有者の商標です。